« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

中学生パワー

今日は中1の女の子のレッスン日note 「ゴホッツ ゴホッツ」bearing  彼女の咳が止まらないshock 聞けば一昨日、昨日の風邪で2日間も学校を休んだらしいcoldsweats02 でもお稽古を始めるとちゃんと先週より上達しているgoodheart こんな時大人なら、現状維持か先週より弾けなくなっていてもおかしくないけど、これが伸び盛りの中学生パワーなんだろうな・・・shine 今が一番の成長期up レパートリーを増しましょうねribbon 

|

女子大生パワー

今日は実践女子大箏曲部の指導日note 出席率も良く、3時間みっちりのレッスン!heart 思わず気合が入り、私の声はかすれ気味ですcoldsweats01 目下大きな本番は11月13・14日の学園祭(常磐祭)で、演奏・司会進行、すべて部員達で行いますnotes 部員が少ない時は、助演をしていましたが、今年は今までの狭い教室では入りきらない程部員が増えましたheart04 とても嬉しいことですheart01 実践女子大の学園祭は多種多様なクラブ・サークルの超魅力的な催しが盛り沢山!その中で箏のコンサートにお客さんを呼び寄せるのは、けっこう大変! つまらない演奏をするとお客さんはすぐ席を立って他の催しに行ってしまいますcoldsweats01 お客様は結構正直ですhappy02 いつも部員に「当日を楽しく過ごせるかどうかは、それまでの準備次第sign01」と言っています。さあ、本番まであと1ヶ月強!sandclock まだまだ間に合いますよshine 

|

肉襦袢に感動!!

着物を着こなす!heart これはなかなか難しい事ですが、箏の奏者に求められる必須の条件でもあります。(私はいまだに特訓中ですcoldsweats01 ) 「綺麗に着るコツは下着できちんと補正して体をズンドウにすること」goodとよく言われいています。 以前ご一緒した箏奏者の方が、お母様の手作りの肉襦袢を着ていらして、同じような物を私も作りたいな・・・いつかお借りして真似して作りたい!と思っていたのですが、肉襦袢といっても一応下着は下着。「貸して下さい!」とはなかなか言えなかったのですが、先日貸し出しのお願いをした所、なんと今日新しいものを作ってプレゼントして下さったのです!!happy01 市販の「着物用補正下着」もあるにはあるのですが、補正したい部分は人それぞれ違っているので、しっくりしたものが見つからずにいたので、とっても嬉しかったです!!heart02 次に着物を着る時が楽しみですheart04 

|

バッタリ遭遇!

信濃町のお稽古場に向かっている電車の中でtrain 「こんにちわ!!happy01」っと声をかけられ、芸大時代の後輩に遭遇しましたheart02 彼は卒業後音楽制作の道に入り、プロデューサーとして大活躍ですgoodnotes 彼とは家が近所で同じ駅を利用していました。 JRの豊田から芸大のある上野まで、お互いよく通ったよね!!sweat01 学生時代に苦労を共にした後輩と束の間の再会dash仕事に向かう姿がまぶしくshineたのもしくdiamond見えました! 

|

横浜三渓園 観月会

今日は三渓園観月会fullmoonで箏奏者6人とフルーティストの花積亜依さんとの演奏でした。notes庭園に面した部屋の戸を開け放ち、奏者は部屋で、お客様は外で演奏を聴く形なので、箏のチューニングが湿気でドンドン下がり、フルートは吹きにくかったと思いますが、  ばっちり合わせて下さいました!note感謝!heart04残念ながら月は雲に隠れて見えず、途中から雨も降って来てしまいましたが、お客さまはとても楽しそうに最後まで聴いて下さいました。heart01感謝!heart04    三渓園は季節の花々や自然が楽しめる素敵な庭園ですが、意外と知らない人が多いようです。中に入ると、ここが横浜中華街からも近い都会だという事を忘れさせてくれます。という私も仕事で来る以前は来た事はなかったのですが、今ではすっかり三渓園ファンになっています。

|

楽器が悲鳴をあげました!

この夏の暑さと湿度で三弦が悲鳴を上げ、2丁も皮が破けてしまいましたweep  先日お会いした先輩も同じく2丁破けたと言っていたので、他にも多くの三弦奏者が同じ思いをしていると思いますsweat01  幸い三弦の本番はしばらく無いshine  めげないぞ~~up        さっさと皮を張り替えて頑張りますsign03 

|

レッスン+お月見

今日は八王子みなみ野で中1の女の子の箏のレッスンnotesnote       レッスンの後、私は彼女のお母さんに中国語を習っています。pencil  女の子の箏はだいぶ上手になっているのに、私の中国語はいつまでたっても幼児レベルwobbly 女の子は毎年コンサートに出て本番を重ねているからかな~? いや私も中国旅行という本番を重ねているairplanecoldsweats01 来月の天平楽府のコンサートも奏者の約半分は中国出身の方なので、中国語が飛び交う現場だsweat01 ちょっとは聞き取れるように頑張ろ~っとgood

ところで今日は中秋の名月が綺麗に見れましたfullmoon 私が今抱えている曲の中で「月」をテーマにしている曲が3曲あり色々とイメージを作っているので、雲がかからない名月が見れてうれしかったですheart01 26日は横浜三渓園の観月会fullmoon 綺麗な月が見れるといいな・・・heart02

|

パン屋+リハ

今日のリハ会場は東戸塚。 ちょっと遠い~。train そうだっ!flair以前TVで放送されて気になっていたパン屋さんって確か東戸塚だった!bread よ~しちょっと早く出発して寄ってみよう!dashそう思ったとたん、足取りが軽くなりパン屋経由でリハ会場へ。 パン屋までのウォーキングも出来たし、メンバーへ美味しいパンの差し入れも出来たし、うれしい気分になりました。heart04 (でも音を出す前に汗ダクになりましたが・・・。coldsweats01)  このパン屋さんのお陰で今度から東戸塚に行くのがすごく楽しみになりましたheart   

 

 

|

富士ロック じゃなくて多摩ロック?!

聞いた事ないけど、最近はまっているサイクリングの目的地にはちょうど良い?と思い、行ってきました!!聖蹟桜ヶ丘まで片道8キロ、それでもちょっと前の私だったら絶対車で行ってました。車で行って駐車場探して・・・とかやってるより、自転車で行ってみると意外とかかる時間は変わらないな・・・と実感! ライブは一人しか聞かなかったけど、聞いているうちにすごく楽しくなり 「場慣れた雰囲気、歌もギターも上手いし、この人はいったい誰?」と思いはじめました。あとで村田和人さんというデビューして30年近くなる超ベテランとわかり、納得!! 屋根のない日光直撃のステージで 「ギターのチューニングがぜんぜん合わない!」と言いながらもさりげなく弾いているのを聞いて 「う~~ん。その気持ちよ~~くわかる!」と思いながら、数年前昭和記念公園の野外ステージで弾いた時の事を思い出しました。

|

番組公開日

8月24日に収録した番組の公開日がわかりました。10月12日(火)22:30〜22:58 BS-2 「正倉院の謎」音楽編です。私は天平楽府のメンバーとして古箏奏者の姜小青さんと一緒に2曲演奏しています。私はチラッとしか映りませんが、興味がある方はぜひご覧になって下さいね!

|

とってもキュートなお弟子さん

5年生の女の子が今日から箏のお稽古に来ます。邦楽一家で育った彼女は6才6月6日から箏をお母さんに習っており、5年生になりました。さすがに基礎はばっちり!歌もとっても上手です。うちに習いに来ている小学生は全員今年中学生になったので、彼女が最年少です。素敵な演奏者に育つよう一緒に頑張ろうね!

|

同級生のそっくりショー!

同級生のそっくりショー!
小学校からの同級生の ほいけんた のそっくりショーを見に行きました!顔はもちろん、歌もトーク もさんまさんそっくり!歯を入れた瞬間さんまさんの性格、血液型まで乗り移るらしい。乗り移ると言っても自然に乗り移るわけでなく、すごい観察力と努力でここまで似せてると思うと、ショーの途中からジ〜〜ンと来て涙も出そうになりました。その位彼のショーはすごかったですよ〜!

|

偉大な作曲家

今日、雅楽のお稽古場に作曲家の湯浅穣二先生が見学にお見えになりました。古典曲を数曲聴かれて質問もされました。
さすがに偉大な作曲家の風格、ドキドキすると共に、来年は先生の雅楽作品を演奏させて頂ける機会があるかも?!と思うと!今からとても楽しみです。
それにしても、暑い日の雅楽練習はキツいです。電熱器を3台も使って笙をあぶっているのですから。先生、本当にご苦労様でした!!

|

同級生のリサイタル

川口リリアで行われた同級生の牛渡克之さんのユーフォニウムリサイタルに行きました。中高と吹奏楽部にいた私ですが、ユーフォのリサイタルに行ったのは勿論初めて!!牛渡君と会うこと自体が大学卒業以来です。ドキドキしながら会場へ。お客様は一見してチューバかユーフォの奏者と想像される体格の方や、ブラバン関係?の学生さんと思われる方が多く、邦楽の演奏会のお客様よりだいぶ平均年齢は低い?!ユーフォと箏ではまるっきり接点がないように感じますが、今日のリサイタルはとっても勉強になりました。演奏者のチャレンジ精神、お人柄がにじみ出ている演奏、超自然体〜。ずっと立っての演奏だったけど、あんな重そうな楽器を軽々と颯爽と、楽しそうに吹いていて、本当に感激でした!本当に!有り難う!!

|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »