« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

今年のラストコンサート

昨日の伶楽舎演奏会が今年のラストコンサートとなりましたnote暮れの押し詰まった日にもかかわらず、沢山のお客様にご来場頂き、とっても有難かったですhappy01初演曲の増本伎共子作曲「博雅の生まれた日に・・・」は随所で箏が活躍する曲で、とっても弾き甲斐がありましたnotes増本先生のご指導のもとに、合奏を録音しては聴く・・・という事を繰り返し、譜面から音をおこしていきましたnote年の最後、音に向き合う充実した時間が持てた事に、感謝の気持ちで一杯になりましたhappy01

来年は元旦の横浜三渓園での「ら・ぶりーさ」コンサートがお弾き初めとなりますnote振袖を着ますよ~lovelyぜひご来園下さいhappy01

|

メリーXmas!

メリーXmas!友人宅でのクリスマスxmasマンションのエントランスが素敵に飾られていましたshinexmasチーズケーキ・ケークサレ・ビスコッティを作って行きましたhappy01

|

トルティーヤ

トルティーヤ高校の後輩Nちゃんが、クリスマスにトルティーヤを作って来てくれましたxmas初めて作ったと言っていたけど、とっても美味しかった~goodhappy01

|

クリスマスコンサート

クリスマスコンサート1歳の赤ちゃんから年配の方まで、一緒にクリスマスコンサートを楽しみましたpresent今回も古典・オリジナル曲・ポップス・ジブリ曲など盛り沢山のプログラムnote「ラスト・クリスマス」や「ジングルベル」ではお客様とスタッフが、鈴やマラカス・手拍子で演奏を盛り上げてくれましたxmasshine皆さんが素敵なクリスマスを迎えられますようにheart04xmashappy01

|

日曜はクリスマス・コンサート

日曜日、恵比寿の地域交流センター新橋で開催されるSHIBUYA箏の音コンサートはクリスマスバージョンでお届けしますxmas着物もクリスマスっぽいコーディネイトを思案中ですhappy01皆さまのご来場をお待ちしていますhappy0114:00~当日先着150名(入場無料)

|

シンギングバード

シンギングバードシンギングバード(写真右の棚の上、鳥籠)という、ふいごとゼンマイの仕掛けを使って鳥の鳴き声を出す置物の復元をしているヤマザキさんと偶然知り合いになり、仕事場へおじゃましました。時代やメーカーによって材料も鳴き声も違い、日本で修理出来る人は、ヤマザキさん以外ほとんどいないそうです。その鳥たちの可愛い歌声を聴かせて頂き、心が和みましたchick商売ではなく、壊れたシンギングバードを放っておけない、復元して、後世に残したい!という気持ちから修理をしているヤマザキさんの元には、海外からも次々とバード達が送られて来ているそうです。そしてヤマザキさんの好きな物は、アンティーク、星、料理、旅行・・・と、とっても幅広く、時間を忘れてたくさんのお話を伺い、コレクションを見せて頂きました。写真は仕事場の隣の和室。手作りの障子風の飾りが素敵でした。

ヤマザキさんのサイトhttp://www.geocities.jp/hoshi_gemini/singingbird/singingbird.htm

|

心も体もぽかぽかに

心も体もぽかぽかに関西での学校公演から帰って来てから、紫桐会、SHIBUYA箏の音コンサート、など慌ただしく過ごしておりました。写真のカップは紫桐会を聴きに来て下さった演奏仲間が「生姜で体を温めれば、血液サラサラ、病気も治る」という本と一緒にプレゼントしてくれましたhappy01次の日から毎朝このカップで生姜紅茶を飲んでいますが、体の内側から温められ、活力が湧く感じですshine心も体もぽかぽかにして、今年あと2回にコンサートを乗り切ろうと思っています。16日SHIBUYA箏の音コンサート・27日伶楽舎コンサート、皆さまのご来場をお待ちしていますheart04

|

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »